お米CMを効果的に

激集!沖縄で共に笑い、共に頑張るルート配送員を募集してます。

今回、ご両親の介護のため惜しまれながら退職する社員がいるため、求人を行う事になりました。

当社でルート配送をして頂ける方を激集しております。

当社では、本土からお米を仕入れ自社工場で精米。精米したお米は自社トラックで配送していきます。今回、トラックで県内飲食店に配達する仕事を求人募集しております。

どんな会社を目指すのか

まず、配達員がどんな仕事なのかを書く前に、会社のビジョンとして社員にとってどんな会社にしていくのかを書きます。周りくどい構成ですみません。最後に給与や条件を書きます。

夕方に必ず帰れる。でも良い給料がもらえる会社

これが社員向けのビジョンです。僕としては、必ず実現したいと思っています。経営者は一日中仕事しててもいいけど、社員さんにそれは要求できません。夕方には帰ってもらいたいと思います。そして良い給料を受け取ってもらう。これを実現するためには、9時~17時までの7時間をいかに効率的に生産的に使えるか?一人一人が時間内に鬼のように頑張れるか?にかかっていると思います。「いや、未来の話はわかったから、今はどうなんだよ」というツッコミ、、、ごもっともです。

夕方に必ず帰れる。給料は普通な会社

現状を一言で言うと、こんな感じです。基本的に18時には必ず閉まります。嘘だと思うなら、18時以降に抜き打ちで会社に来てください。シャッターが必ず閉まっています(笑)そして、、、肝心の給料は、、うーん、、、可もなく不可もなくっていう感じです。お恥ずかしい限りです。「でも現状で18時に帰れているのなら、あともう少しで良い給料をもらえる会社にできるんじゃないの?」というご意見、、、もちろんあると思います。ただ、普通の給料がもらえる会社と良い給料がもらえる会社はかなり大きな差がある、というのが僕の印象です。色んな数字が追い付いてきません(笑)もちろん、無理やりアップする事はできます。しかし、それで会社が維持できなければ意味がありません。そのために、毎週一回各セクションの部長が集まり、「時間を有効に使うために今ある仕事をどう改善するか?」というテーマで会議を始めました。効果はかなり出てきていて、今会社は次のステージに行くための途中にいると考えています。ちなみに社員以外の側面、お客様にどのような価値を提供していくのか?と言った点についてはこちらをご参照下さい。お米のとけしについて

ルート配達員の一日

これだけ説明したあと、やっとルート配達員の一日が書けます。ダラダラとすみません。
朝8時半に出勤⇒とにかく明るい声で挨拶してもらえると、シャイボーイの僕たちもリラックスできます。
前日にお米を積み込んでいるので、10分程その日のルートを確認したら各自出発っ(もちろん仕事に慣れるまで、配送は2名体制で行かせて頂きます)
沖縄市方面の飲食店やスーパーに配送⇒お客様とのゆんたくも楽しい時間です。
12時から13時まではお昼休憩です。お弁当を食べるもよし、レストランで食べるもよし、外で取るお昼休憩も意外とオツなものです。
うるま市方面の飲食店に配送を行います。
曜日によっては時間に余裕があるので、配送の合間に飲食店等に営業を行います。※当社の営業スタンスは「サラッと系」です。営業して難しいと判断すれば、潔く諦めて次に行きます。意外とこのスタンスでも実績は上がります。
16時半を目安に帰社。当日の売上を経理に引き継ぎます。その後、翌日の配送分のお米をトラックに積み込みます。すると、だいたい5時過ぎになっているので、5時半までの時間は営業の電話や営業活動の打ち合わせに使います。
5時半にタイムカードを押して退社です。

配達員の仕事の比率

仕事の比率をざっくり書くと、配送業務7割、営業2割、会議1割といったところです。

求めている人物像

当社としては、「仕事に前向きに取り組める人」を探しています。自分の頭で考える事ができ、会社やお客様の目線を持つ事ができ、素直かつ真剣に仕事に取り組める人を探しています。上に書いたように、配達員といっても、営業活動や会議への参加など、複合的な仕事になります。それら全てを責任の伴う仕事と捉え、全力を尽くす人を募集します。
あと、パソコンで行う作業も多少あるので、簡単な入力ができる事が求められます。

それ以外のゆるい部分をご紹介

ちょっと硬い内容になったので、それ以外の会社のゆるい部分を写真と共にお送りしていきたいと思います。
まずは事務室。意外とクリーンで明るい室内です。日中はゴールデンアワーがうっすら聞こえてくる、快適な職場です。また、ゴールデンアワーの感想について経理のお姉さま達と語り合う事もできます。
職場の雰囲気

もちろんエアコンもついてます。業務用の巨大エアコンで、常に快適な状態です。
職場の設備

事務所から見える景色です。のどか以外のなにものでもありません。
職場から見える風景

事務所から徒歩25秒の自販機です。ペプシさんの売上に貢献しています。ここで買うブラックコーヒーは他のどんな自販機で買うブラックよりも美味しいという噂があります。
近くの自販機

近くの自販機

おっと、脱線が過ぎましたね。最寄りのバス停まで行くところでした。会社に戻りましょう。

精米工場の写真です。みんな社歴が長いので、いつのまにか高速すぎて逆に止まっているように見える能力を身に着けました。

精米工場の写真
工場の写真その②です。
工場写真

仕入れた玄米を保管している倉庫です。フォークリフトを使って動かします。
お米の保管

配送担当が使用するトラックです。完全に社名が出ているので、あくまで安全運転でお願いします。
お米CMを効果的に
積み込んだ後のトラックはこんな感じです。
積み込んだあとのトラック

それでは、事務所に戻りましょう。お客様に出すはずのお菓子も福利厚生の一環で食べ放題です。うちのブルボン・ルマンドはどこよりも美味しいというのがもっぱらの噂です。
職場で食べられるお菓子
職場で食べれるルマンド

ミネラルウォーターも飲み放題です。ちなみに配達員はでっかい水筒を持ってきて、それに水を入れてから出発しています。
職場で入手できるミネラルウォーター
ぐびぐび、、、、、うめぇ。
職場での乾杯
なんと冷水だけでなく、、、
職場で飲める冷水
お湯も!
職場で飲めるお湯
トイレも清潔そのものです。週に一回、経理のお姉様が割りと本格的に掃除してくれてます。
職場のトイレ
職場のトイレ2

ちなみに、2か月に一回、親睦を深めるための飲み会も行っています。飲み代は会社持ち!帰りの代行代金も会社負担です。
職場の飲み会

いかがでしたか?少しでも当社の空気感が伝わればいいな~と思います。
それでは、最後に今回募集する雇用の内容を書きたいと思います。

ルート配送員の各種雇用条件

正社員
普通自動車運転免許(MT)
月曜日から金曜日まで8時半~17時半  土曜日9時~12時(隔週休み) 日曜休日
180,000円・社保完備
交通手当 0円~5,000円
事務所敷地内に駐車可能
0時間。基本的に残業はありません。
沖縄県中北部のルート配送業務7割 営業業務2割 会議1割 複合的な仕事になります。
半年に一度働きぶりを査定し、結果に応じた昇給を図ります。
電話連絡の上、履歴書持参(写真付き)これまでの職場等なるべく具体的に書いて頂けるとありがたいです。筆記試験20分 面接20分になります。

※3か月の使用期間があります。期間中の雇用条件は上記と同じです。

激集!ルート配達員まとめ

求人の記事について長々とお読み頂き、恐縮です。もしこれを読んでいるあなが自身が興味がある。もしくは、興味がありそうな人を知っていたら、情報を拡散して頂けるとありがたいです。当社としては、夕方まで全力で働き、アフターファイブを楽しみたい方を探しています。
共に会社を次のステージに進める役割を担って頂けたらと思います。
それでは、また。


コメントを残す